猫のラグドールの性格は?値段はどれくらい?飼い方は?

猫の種類のラグドールってどんな猫なんでしょうか。

 

性格はどうなんでしょう。飼い方は?どれくらいの値段がするのでしょうか?

スポンサードリンク

ラグドールの性格

ふわふわと長い被毛のラグドールは「ぬいぐるみ」という意味がある名前で、そのような名前が付いているのは猫には珍しい性格が関係しているのです。

 

一般的に猫はわがままな性格で、長時間人に抱っこされていることを嫌うものですが、ラグドールは抱っこされることが大好きです。

 

そして、おとなしく抱っこされている様子や美しい毛並みから本物のぬいぐるみのように見えるのでピッタリの名前と言えます。

ws000313

またラグドールは温和でおおらかな性格をしていて、例え子供がちょっかいをかけたとしても、とても根気よく接する優しさを持っている猫なのです。

 

そして遊ぶことも好きですが、どちらかというと遊びや運動に対しては関心が低いために、爪を立てるとか引っ掻くと言った行動をとることはほとんどありません。

 

室内にある家具などに傷をつけられる心配をする必要はありません。(個体差があるのでする猫もいますが・・・)

 

ラグドールの性格で評価したいのは賢さと飼い主に従順なことで、人の話すことを理解してくれるので、とても優れたパートナーキャットになる素質があります。

 

しつけもしやすいので、初めて猫を飼う方でも比較的安心して飼えることから人気になっているのです。

スポンサードリンク

ラグドールの値段は

ラグドールの値段は、ペットショップの平均価格としては約18万円~25万円程度で、人気のある品種ということで多少値段が高くなっています。

 

このように値段に幅があるのは、毛色や血統による違いです。

 

ブリーダーやキャッテリーから直接購入することで多少安い値段で購入することができると言った声がある一方で、ブリーダーから購入すると高くなると言った声もあるので事前に確認しましょう。

 

特にメスは繁殖を視野に入れて高くなる傾向が強いです。

ws000315

ラグドールの飼い方は?

先に触れた通りに温和でおおらかな性格をしていて、常にリラックスしているため室外における危険に機敏な対応をすることができないです。

 

その為、ラグドールの飼い方の最大ポイントは室内で飼育するということです。

 

また、室内環境にも気配りをする必要があり、高いところに重たい物を置かないなど、危険な場所を作らないように心がけることもポイントです。

 

ラグドールは帰巣本能の強い猫で、家に迎え入れた時は神経質になりがちなので、安心してくつろげるペットケージやハウスなどの場所を作ってあげると良いです。

ws000312

そして、新しい環境に慣れるまでそっと見守ってあげることも大切なことです。

 

ちなみにラグドールは大型猫なので、年間の餌代も一般的な猫よりも高くなることが考えられ、専用キャットフードを与えるとしたら年間で約6万円程度は必要と考えておくと良いです。

 

また、長毛なので毎日のブラッシングは必要になります。

 

これ以外のことは、基本的には他の猫と同じです⇒⇒初めて猫を飼うときの注意点は?

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ