猫が毎日!何度も吐く!?頻度はどれくらいなら大丈夫?

猫は基本的に吐くことが多い動物なので、いきなり1回や2回嘔吐したからいって必要以上に飼い主さんが慌てなくても大丈夫です。

 

しかし、毎日のように吐くとか何回も吐き続けるなど吐く頻度が高い場合は注意が必要です。そうなると、猫が吐くのがどの位の頻度なら問題ないのか、よくわからないという飼い主さんもいるでしょう。

スポンサードリンク

様子を見ておく猫の嘔吐

猫の体質などにもよりますが、一般的に食後に1、2回吐く位の頻度ならば、恐らく食べ過ぎや早食い、食あたりなどが原因と考えられます。吐いた後でも、いつもと変わらず元気ならば問題ないと言えます。

 

また数回えづいて苦しそうに吐く場合でも、毛玉が原因なら大丈夫です。というのも、毛づくろいによってお腹に溜まった毛玉を1回で全部吐き出せずに、5、6回吐いて少しずつ出すという猫もいるからです。

 

嘔吐物の中に毛玉や、毛玉を吐く時に食べる草などが混じっているようなら、数回吐いたとしてもまず問題ありません。

 

むしろ吐かずにいると、毛球症という病気になって胃腸が毛玉で詰まってしまい手術が必要となるケースもあります。そのため、毛玉が嘔吐物に混じっているならば、数回かかってで全部吐きださせたほうがよいでしょう。

 

ただ、あまりに吐き続けるようならうまく毛玉が出せずに苦しんでいるかもしれないので、一度獣医さんに相談してみましょう。

スポンサードリンク

病院へ行く嘔吐

ただ、嘔吐物に血液が混じっていたり、毎日3回以上の頻度で吐くような場合は、胃腸などに消化器系の病気を発症している可能性があります。

 

更に繰り返し嘔吐するのに加え、下痢や発熱が続いたり、食欲がなくなる、ぐったりとして元気がないような状態だとウイルスや寄生虫などに感染していたり、他の病気にかかってる可能性もあります。

 

嘔吐だけではなかなかわかりづらいので、他に症状が出ていないかも確認しましょう。

 

病院ではレントゲンやCTを撮って、胃腸の中に異物が無いかどうか確認をしたり、寄生虫の検査をしたり、血液検査を行い原因を特定していきます。なんの原因も特定出来なかったけど、脳の検査をしたら、異常があったなんてこともあります。

 

納得出来ない場合にはセカンドオピニオンとして他の病院を受診してみるようにしましょう。

WS000140

また、引っ越して違う家に住んだり新しい家族が増えたり、ペットとして同じ猫や他の動物と同居するようになったなど猫が暮らす環境が変わったり、動物病院へ行って怖い、痛い思いをした場合などはストレスが溜まって、吐き気を催し毎日数回吐くこともあります。

 

この場合に吐く頻度は、猫が感じているストレスの度合いや体質などよるので一概には言えません。

 

環境の変化ならば慣れてきた頃に、嫌な思いをしたことが原因ならばしばらくして忘れた頃に嘔吐が止まるので大丈夫です。できれば、猫がストレスを感じないような環境を整え、少し様子をみましょう。

 

それでも、猫が吐くのが治まらなければ、病気が原因の可能性もあるので、念のため動物病院で診てもらったほうがよいでしょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ