猫がふみふみもみもみしてきて痛い!やめさせるにはクッション?

猫がふみふみやもみもみしてきた時に痛いこともそう少なくありません。

 

猫のふみふみをやめさせるにはどうすればいいのでしょうか。クッションなど何かグッズはあるのでしょうか。

スポンサードリンク

猫のふみふみ!もみもみが痛い!やめさせる?

爪が伸びていて痛い場合は、爪を切ってあげることで爪先が刺さるのを少しは防げます。また腕などにタオルをひいてふみふみさせてあげると自分も痛い思いをせず、猫も喜んでくれるので一石二鳥です。

 

飼い主さんのお腹や腕などでふみふみやもみもみしても痛さがまったくなくなるわけではありませんが、楽になり痛みも少なくなります。

 

また、分厚い服など着るようにして爪が直接触れないようにすることも1つの方法です。大事な服や傷んでしまうと困るものなので、猫に傷つけられそうなときは他のものを与えるようにします。

スポンサードリンク

ふみふみは、赤ちゃんの時のお乳を飲む時の名残なので、気持ちがよく甘えているのに痛いからといって無理にやめさせるのは難しくかわいそうでストレスとなってしまうので、別の対策を考えてあげましょう。

 

もみもみを飼い主にするということは、前足をグーパーグーパーする事で、足の裏の臭腺からでてくる自分の匂いを擦り付けて自分のものだとアピールするためなのです。その時に、爪がでてきてしまうという猫もいます。

WS000141

ふみふみやもみもみなど痛いのが嫌だとか我慢できず直接自分がやられるのをやめさせる場合は、猫のふみふみもみもみ専用のクッションが販売されているので、そういったものを使ってみるのをオススメします。

 

キャティーマンのマイクロファイバー「もふみん」は、タオル生地の中にふわふわの綿が入っているクッションで、猫がぐっすり眠れて、もみもみしても気持ちいい感触です。

 

色もピンクで可愛いので、ぬいぐるみ感覚でインテリアにもなります。洗濯もできるので清潔感を保つことが出来ます。価格も600円前後とお手軽価格となっています⇒⇒キャティーマン ねこにゃで生活 もふみん

 

他にも、「ふみふみにゃんこマット」という商品は、すべすべでやわやわなクッションです。いつまでもふみふみもみもみしていたくなるようなソフトな感触です。

 

種類はクロとトラとミケの3つがあります。顔や前足は刺繍のステッチで描かれているのでとてもかわいらしく、誤って飲み込んでしまう危険性がないので安心です。

 

耳にはパリパリとなる素材が入っていて、尻尾には鈴が入っています。猫ちゃんが飽きずに遊べるおもちゃクッションとなっています。

 

価格はショップによっても異なりますが、1200円~1500円になります。どの商品も猫ちゃんのお気に入りのふみふみもみもみアイテムになります。やめさせるよりも違うもので補ってふみふみもみもみさせてあげましょう⇒⇒ふみふみにゃんこマット 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ