猫の便秘はビオフェルミンが効く?オリゴ糖が効く?薬を飲ませていいの?

 

猫が便秘になっているときにはいったいどうしてあげたらいいのでしょうか。ビオフェルミンが良いとかオリゴ糖が良いとか聞いたことはありませんか?

 

勝手に薬を飲ませてしまってだいじょうぶなんでしょうか。

スポンサードリンク

病院へ行く

猫も人間と同様、ストレスや肥満で便秘になることがあります。毛玉が詰まって、それをうまく吐き出すことができずに便秘になるのも、猫にはよくあることです。

 

猫は基本的に1日に1回は排便します。3日以上も便が出てなく、また排便のポーズを取っていたり、一生懸命力んでいるのにあまり便が出ていないのも便秘です。

 

あまりにも便が出ていないという状態は腸になにか詰まっていたりすることもあります。確認のためにも、動物病院で診察してもらうほうがいいです。

 

猫の便秘解消には、まずは対症療法として動物病院などで下剤などの薬や浣腸を処方してもらうことが必要になります。放置していると重大な病気を引き起こすこともあり、適切に対処していきましょう。

 

ただ、対処療法だけでは根本的な原因の解決にはなっていません。猫の腸内環境を整えてあげて、便秘から解放してあげましょう。

WS000092

猫の便秘には乳酸菌

猫の便秘の原因となることはいくつかありますが、乳酸菌はどんな場合にも改善できる可能性があるのでおすすめです。普段から便秘気味だという猫にとっては継続して与えてみましょう。

 

乳酸菌といえばヨーグルトがあります。1日にスプーン2杯程度で効果があります。ただし、ヨーグルトは酸っぱいので嫌がる猫は多いです。

 

餌に混ぜたりしても食べてくれるのであれば、与えてみましょう。プレーンタイプの砂糖が使われていないものを選びましょう。

スポンサードリンク

猫の便秘にビオフェルミン

ヨーグルトを嫌がるときにおすすめなのはビオフェルミンです。ビオフェルミンは乳酸菌の塊で、副作用もないので安心です。人間用のビオフェルミンとして新ビオフェルミンSという薬がありますが、これは猫に与えても効果はあります。

 

猫に錠剤飲ませることが簡単ならいいのですが、無理やり飲ませなければダメな場合は、続いてしまうとストレスになります。そこで食事に混ぜるというのがいい方法です。顆粒タイプのものはエサにパラパラと振り掛ければ大丈夫です。

 

顆粒タイプのものは付属のさじの半分を与えます。人間用のものを与えるのが心配であれば、動物病院で、猫用の整腸剤を処方してもらえるので行くようにしましょう。

 

猫の便秘にオリゴ糖

このほか、猫の腸内環境を改善するのにいいと言われているのがオリゴ糖です。オリゴ糖は、腸内の善玉菌を元気にする働きがあります。

 

腸内環境が悪くなっているところに乳酸菌を与えても、効果がないときがあります。こういった場合には善玉菌を活発化させるオリゴ糖が効きます。ヨーグルトやビオフェルミンと同時に摂ることで効果が高くなるのです。

 

人間用のオリゴ糖で構いませんが、一般的に販売されている甘味料としての製品でなく、腸内環境改善用のものを使いましょう。たとえば「北の快適工房」というメーカーが販売しているカイテキオリゴという製品は、ほぼ100%腸内環境改善用で、猫にも使えます⇒⇒日本一のオリゴ糖

 

とある猫ブログの運営者がメーカーに直接問い合わせたところ、猫が食べても大丈夫という回答が得られました。1日1グラム程度がいいという話です。

 

猫の便秘にヒト用の薬

猫が便秘だからといってヒト用の便秘薬を飲ませてみよう。これは絶対にやめてください。便秘薬にはいろいろな成分が入っていますが、副作用があるものがあります。

 

猫にとっては身体から排出しにくいものもあります。副作用が出てしまう可能性もあるので絶対にダメです。

 

ビオフェルミンはヒト用であっても、ただの乳酸菌の塊なので副作用については気にしなくていいようです。心配なときには動物病院に尋ねてみましょう。

WS000117

便秘気味ならフードの見直し

キャットフードを変えてみるというのも、腸内環境を整えるのに効果的とされています。安い市販のフードを与えていて、便秘になりやすいのであれば、変えてあげるべきです。

 

ナチュラルなこだわりのキャットフードを与えているのに便秘になりやすいのであれば、飼っている猫に合っていない可能性があります。

 

おすすめしたいキャットフードは猫が消化するのを苦手としている原料などに気をつけているナチュラルなフードです↓↓

『シンプリーキャットフード』

 

水は飲んでる?

もうひとつ猫が便秘になりやすいときに、気をつけたいのは水です。飲む水の量が少なければ少ないほど便が硬くなってしまうので、便秘になりやすいのです。

 

水を入れている器が汚くなっていませんか?毎日綺麗に洗って、綺麗な水が入っていますか?ちょっとしたことで猫は水を飲まなくなってしまうのです。

 

できれば、水を飲む場所は1匹につき2か所くらい作ってあげるといいです。また、器を水が流れるタイプにしてあげたりすることで、水を飲む量を増やしてあげてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ