サイベリアンはどんな猫?性格はどう?抜け毛は多い?

あまり馴染みがないかもしれませんが、サイベリアンという種類の猫について紹介していきます。

 

  • サイベリアンの性格
  • 抜け毛
  • 寿命
  • 値段

などの気になる情報をまとめています。

スポンサードリンク

サイベリアンはどんな猫?

ロシア生まれのサイベリアンは、古くは西暦1000年ころから存在していたと考えられる猫です。

 

寒い土地で生まれただけあってその最も大きな特徴は毛にあります。

「防寒効果のあるアンダーコート+防水効果のオーバーコート+更にもう1枚」という「トリプルコート」。

 

モコモコのボリュームたっぷりの毛と筋肉質な体で、全体としてがっしりと大きく、オスなら平均5~9kg、メスで4~8kgと猫としては大柄な子が多い品種です。

 

成長期も生後3~5年と長く、大きな体や美しい毛並みを持っています。

スポンサードリンク

また高いハンティング能力を維持するためにもしっかり高たんぱくな食事を与えたいところです。

 

ただし、餌の与えすぎによる肥満には気を付けたいところ。

もともとハンティングが得意なので、しっかり運動させてあげることが大切です。

 

ロシア生まれだけあって寒さに強い反面、暑さには非常に弱い品種です。

ただ、これだけ毛が多いにもかかわらず、猫アレルギーが出にくいという特徴もあり、特にアメリカでは「アレルギーを起こさない猫」として人気があります。

 

特にメスや色素の薄い子はアレルギーが出にくいとされているので、これまで猫アレルギーで残念ながら猫を飼うことのできなかった人でも飼える可能性があります。

サイベリアンの性格

引用:wikipedia

 

サイベリアンはその堂々たる大柄な体の割には大人しくて従順

人懐こくて「お座り」や「取って来い(投げたボールを取ってくる)」もできるため、「犬に近い猫」とさえ表現されることがあります。

 

上にも書いた通りハンティング能力も高いため活発な一面も見せ、猫には珍しく水も嫌がらず水の中に入って魚を獲る子までいるようです。

 

性格的には非常に飼いやすい猫ですが、一面寂しがりやで飼い主に構ってもらいたい甘えん坊なところもあるため、最低でも1日1回は一緒に遊んであげるようにしましょう。

サイベリアンの抜け毛は

引用:wikipedia

 

サイベリアンを飼う場合に毎日欠かさず行いたいのは、毛のお手入れです。

 

ブラッシングは1日2回が目安、換毛期になるとものすごい量の抜け毛が出るので覚悟しておきましょう。

抜け毛の量は猫の種類の中でもトップクラスです。

 

ブラッシングで余計な毛を取り除き、涼しく過ごせるようにしてあげてください。

サイベリアンの値段は

引用:wikipedia

 

そんなサイベリアンは、ペットショップなら大体20~30万円、ブリーダーからの購入であれば15~50万円が相場になっています。

 

ただ、まだまだ日本では珍しい品種なので、相場価格にもかなりの誤差があると考えておきましょう。

サイベリアンの寿命は

サイベリアンの平均寿命は10~15年と他の猫と大体同じですが、飼い方次第で寿命は長くも短くもなります。

 

毛づやのためと、寿命のために質の良いキャットフードを選んであげましょう。

 

猫に必要にない穀物が含まれておらず、原料にもこだわったおすすめのキャットフードです。

⇒⇒イギリス最高級のグレインフリーキャットフード『カナガン』

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ